スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビジネスリーダー道場
アップダウンの激しい怒涛の8ヶ月間が終わりました。
自分と向き合い、自分の在り方を問い、それを仲間と共有し、
フィードバックを受ける誤魔化しのきかない8か月。

正直、再起不能になるんじゃないかって思うこともありましたが、
無事に卒業することができました。

それもリーダーの愛情深くも厳しいフィードバックと、
それを見守り支えてくれたコーチと後見人の方々、
失敗も成功も自らの体験と感情を共有してくれた同志のみんな、
そして受講を許してくれた主人のおかげです。

関係者の皆様、本当にありがとうございました。


卒業発表会では同志の代表の一人として
プレゼンをすることができました。
卒業式にご来場いただいたゲストの皆様、
ありがとうございます。



一緒に受講をした同志には「8か月前とは別人」と言われるほど、
成果は私の在り方に現れました。

私は表面的に「それらしく」繕うことが得意でした。
ところがそれを一番最初にリーダーから見抜かれ、
厳しく自分と向き合うことになりました。
一番見たくない自分と向き合う作業は、
かなり辛いことです。

とことん突き詰め、自分を出すことを求められ、
出せるだけの感情を出し尽し、
今、シンプルでクリアな自分だけが残ったように思います。


おかげで卒業式当日に
念願の法人契約につながるチャンスがやってきました。
自分の活動を広げる気脈がしっかりと繋がりました。

道場は卒業できましたが、
これで終わりではありません。
成長と拡大はこれからが始まりです。

変化を恐れず、執着することなく、前進します。
ありがとうございます。

スポンサーサイト
初挑戦
nanakusa


生まれて初めて七草粥を自分で炊いてみました。
意外と簡単。
そしてたぶん食べるのも初めて。

うちの主人は粥があまり好きではないので全部食べてはもらえませんでしたが、
大地のエネルギーを十分に蓄えたお米の甘味が素晴らしかった(感動っ!)

お粥といえば私が思い出すのが入院食。
扁桃腺を切除する手術をしたとき、
最初の食事はコップ3杯の中身がわからない液体を出されました(←激マズ;;)

その後、お米が申し訳程度に使われている糊のような粥から始まりました。
病院の食事はアツアツで出ることがほとんどないので、
冷めた水分の多い粥は最悪に不味い。

それが5日後ぐらいに配膳のタイミングが良かったのか、
アツアツの全粥を食べることができ、
これが入院していて最高に美味しい食事になりました。

それ以外にもあごの骨を骨折して3か月流動食で過ごした経験もあり、
そんな最悪の食事をしたことがあるためか、
基本的にどんなものでも感謝して食べられます。

よっぽどのものでなければ不味いと思わないし、
温かいだけでもありがたい。
食事は「おいしいね」と言いながら食べたい。

だから食事中に
「ここより○○の店のほうがうまい」「○○は××産が一番」
というふうに今食べているものを味を下げるような話には腹が立ってしまうのだろう。

屋根の下で温かい食事、本当にありがたい。


写真は大阪の友人のお母さんからいただいた自然栽培コシヒカリ玄米と
付け合わせに主人のお母さんが漬けた梅干しのハーモニー。
世界のお母さんに感謝したくなった朝でした。
お母さん、ありがとう!


第646回「2009年の目標」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは、「2009年の目標」です。 2008年も今日で最後です。皆様にとって、この一年は、どのような一年だったでしょうか。水谷は、色々な意味で成長が出来た、良い一年でした。明日から2009年です!2009年の目標を、是非、FC2ブログに書いてみてください。水谷...
FC2 トラックバックテーマ:「2009年の目標」




皆様、あけましておめでとうございます。

大晦日から元旦にかけてテレビを見ていると、
どこの番組でも「今年(来年)こそは良い年に」というセリフが多く聞かれました。

確かに、金融危機から始まったリストラの嵐で、
影響を受けた方が多く、大変な苦労をされている方も多いことでしょう。
そんな中でも小さな幸せを感じ、
喜びをかみしめている方は少なからずいるはずです。

どんな時でも諦めず、今自分にできることに集中したいものです。

さて、昨年の私はどうであったかというと、
講師をしたり、コールセンターのクォリティ・アシュアランスを務めたり、
セルフセラピーカードの講座を開講したりするなど、
新しいことにチャレンジし、始める年でした。
年間自己投資も過去最高額;;

そして今年も新しく始めることはあるのですが、
昨年始めたことを大切に育てていく一年にして、
喜びと豊かさを分かち合う場を創造し続けます。


その場の一つとして今年最初のワークショップ「NaviCafe!」が
1/17(土)に開催します。
今回のテーマは「夢」
皆様の夢を実現するお手伝いとして、
ヴィジョンマップを作成します。

ヴィジョンマップはいろんなやり方がありますが、
今回は雑誌や写真を切り抜いて実現したい夢
コラージュで描きます。
求めている夢の「質」を具体的にしたら、
それが実現するようにエネルギーワークを最後に行います。

エネルギーワークとは
エネルギーや波動の状態を整えるもの
と私は捉えています。

目に見えるうものから目に見えないものまで
この世の全てはエネルギーがあり、
独特の波動を持っています。
あなたが思い描く「こうなったらいいな!」にも
「どうせこうなるに違いない」にもです。

想像したことが現実化するというのは、
思い描いたことにエネルギーが注がれ、波動を持つからなんですね。
だったらそれを自分が望む方向に使ったとしたらどうでしょう。

エネルギーワークはやらないよりはやったほうが
事がスムーズに運んだり
必要なことが起きたりということがよく起こります。
きっとあなたを助けてくれることでしょう。

ワークショップでエネルギーワークを行うのは初の試みです。
是非、ご自身で体験してください。


ココロとこえのワークショップ
「NaviCafe!」&「こえNavi」

○日時:1/17(土)
「こえNavi」   14:00-16:00
「NaviCafe!」 16:30-19:00

○場所:浦安市民文化会館 第二練習室

○参加費:各講座新春特別価格 ¥2,000-
(両方参加だと¥3,500-)

○申込方法
Webサイトからお申し込みください。
http://www.hanpuan.com/

○その他
今回の「NaviCafe!」はお子さんとの参加もOKです。
親子で夢を語りませんか?
小学生以下で一緒にマップを作る場合はプラス500円で参加可能です。
(中学生以上は参加費は大人と同額)
「こえNavi」には声変りが終わったお子さんなら参加可能です。



Copyright © ライフナビゲーターのロハス&コミュニケーションブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。